ゆたぼんの進学先、日本航空高等学校を調査!学力は?今後の活躍にも言及

青年革命家ゆたぼん。彼は日本航空高等学校に進学することが決まりました。

今回はゆたぼんの高校受験事情、日本航空高等学校はどんなところか。ゆたぼんのこれからについて調べました。

ゆたぼんの高校受験事情

ゆたぼんは、通信制の日本航空高等学校のメタバース工学科に進学することがわかりました!

日本航空高等学校・メタバース工学科

日本航空高等学校のメタバース工学科は、2024年の4月に新設されました。

本拠地は山梨県にありますが、ゆたぼんは沖縄県に住んでいます。

女の子
じゃあどうやってゆたぼんは学校に通っているの?
男の子
日本航空高等学校にはオンラインスタイルで授業を受けることができるんだよ!

特徴

日本航空高等学校メタバース工学科 特徴

Screenshot

この学科は、最新ITテクノロジーを専門教育として、FORTNITE、Cluster、Spatial、VRChat、Vket Cloudなど国内外のメタバースプラットフォームを活用してさまざまな技術習得を行うことができるそう。

高校3年時には、実際に地元をメタバース空間に構築してみるそう。有意義な学校ですね。

これらのプラットフォームは初めて聞きましたが、全て海外の企業が提供しているメタバース空間のようです。

費用

日本航空学校・メタバース工学科の授業料は、ズバリ

初年度417000円!!

通信高校の私立の初年度費用が、25万円からなので、すこし割高かなという感じです。

新しい技術を学ぶには、お金も必要だね!!

なぜゆたぼんはメタバースに興味を持った?

ゆたぼんは不登校や発達障害の子どもがメタバース空間で自由に学ぶことができる「みんなの学園」に通っていました。

そこで受験勉強用の英数国について、学んでいました!

1限目から6限目まで、数学を学んだり、自分のサインを漫画家の先生に描いてもらったり、本当に何でも自由に生活できるそうです!

ゆたぼんはこの「みんなの学園」で、メタバースを学んで、興味を持ったそう。

メタバースはこれからの社会の日常になる可能性を秘めているので、ゆたぼんにもその開発側に回って日本や世界を席巻する男になって欲しいですね!

ゆたぼんの今後

 

ゆたぼんは通信高校の進学が決まったものの、今年の夏に高卒認定試験を受けるために、願書を提出したと報告。

高卒認定試験が通ったら、「医学部」に受験するのか?今後に注目だ。

ゆたぼんの学力

高卒認定試験に願書を出したと語っていたが、ゆたぼんの学力は如何なものか

沖縄の公立高校で、ボクシングをやりたい、自宅のある宜野湾市の近くといった情報から、

ネット上では、中部商業高等学校を受験したのではないか、と推測されています。

この学校の偏差値は、調べてみると39。

高卒認定試験は、偏差値35から45と言われています。

十分合格が狙えますね!ぜひゆたぼんには頑張ったからには、合格してもらいたいですね!!

まとめ

今回は、ゆたぼんの高校進学先が分かったということで、その進学先の日本航空高等学校・メタバース工学科について

なぜゆたぼんがメタバースに興味を持ったのか、ゆたぼんの今後について調べてみました。

これまで日本の常識を覆すような行動をしてきた彼が、これから高校でどんなことを学んで、成長していくのかが楽しみですね。

関連記事で、ゆたぼんのボクシングについても調べてみたので、少し見ていってもらえると嬉しいです。

ありがとうございました。

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA